10月22日、台風接近そして総選挙の投開票・・・という、ドサクサに紛れ(笑)
「日野軍★秋の陣」が開戦となりました。

今年の開戦の場所は、江府町防災情報センター。
出陣式で勇ましく、エイエイオ〜〜〜ッ!!と勝ち鬨を上げる、立派な裃姿の武将たち!

IMG_6277

同時開催のノルディックウォークには、この雨にもかかわらず、たくさんの
参加者の皆さん。
まずは記念撮影をしてから、整然と隊列を組んで出陣して行かれました。

IMG_6319

風雨をモノともせず、先陣を切って進み行く勇者たち!!
行く先は川平の、アラカシがしげる原始の森。

IMG_6330

同時刻、たたら操業も始まり、高殿では火の粉を巻き上げながら
真っ赤な炎が立ち昇っています。

IMG_6375

IMG_6370

灼熱に燃えるノロが出てくると、歓声が上がります。

IMG_6366

また屋内では、電子紙芝居『たたら場のお引っ越し』の上演、
そして当地、江府町にまつわる『下原重仲』『宮市原の開田事業』、
『故 影山猛先生の功績』という「たたらの話し」3題についての講演。
地元の皆さん、そしてツアーで立ち寄っていただいた皆さんの
熱心な聴講の姿がありました。

IMG_6383

・・・と本日は、その内容も実に多彩、且つ濃厚な1日となりました。

さて、気になるのはたたら操業でできた「鉧(けら)」の重量。
残念ながらその肝心な部分のレポートを失念していましたので、
これはまたの機会に。

いずれにせよこの悪天候の中、事故等もなく、すべてのプログラムを終了!
ご参加いただいた皆さま、スタッフ、関係の皆さま、本日は

お疲れさまでした〜〜〜!!!