4月9日(土)、浪速の墨書家「ベンさん」こと佐伯勉さんの作品展が、
たたらの楽校・根雨楽舎にて始まりました。(〜17日まで)

IMG_9930

ベンさんは日南町上石見生まれ、旧県立根雨高校(現日野高校)の第21期卒業生で 、
日本ハムの「美ノ国」を初めとしたたくさんの商品や、お店・企業などのロゴ、
雑誌や番組のタイトル、あるいはイラストを多彩な手法を駆使して制作 、
デザイン書家として活躍されています。

IMG_9875


ここ近年、フェイスブックなどを通じて、「日野軍」の情報に触れる機会が増え、
また日野高校に関する取り組みなどを知る中で、何かの形で郷里のためになることが
できないかとの想いを強くされ、この度の「墨書展」が実現することとなったのです。

持ち込まれた作品は100点以上。
それが「たたらの楽校(日野町公舎)」の2階にとどまらず、1階の方にも
所狭しと展示され、その幅広いバリエーションが圧巻です。

IMG_9884

9日は丁度「たたらの楽校」の新年度・新学期(笑)ということで、
午後1時30分からまず始業式を執り行い、それからベンさんご本人による作品解説。
作品ひとつひとつに隠された、いろんなエピソードがお聞きできました。

IMG_9902

IMG_9890

2時からはトークセッションということでしたが、その前にちょいと隠しネタを!!
奥大山の「歌うくノ一(笑)」まるやまかよこさんが飛び入り参戦で
ベンさんがお気に入りの曲『OKAERI(おかえり)』を、伸びやかな歌声で披露。。。
この予期せぬサプライズに、ベンさんも思わずうるうる〜〜〜

IMG_9914

IMG_9910

トークセッションでは高校卒業の後、現在に至るまでの道のりや苦労話、
ベンさん流の作法、郷土や母校への想いなどをネホリハホリ・・・うかがい、
そしていよいよ最後に、タテ横約3メートルの紙に、精神を集中して一筆!!

IMG_9934

豪快で力強い「縁(えにし)」という字が書かれました。

この日会場には、根雨高校の同期生の皆さん、日南町石見の幼なじみの皆さんに
多数お越しいただき、ベンさんを囲んで談笑の輪ができていました。

ベンさんがこの字に託された想い、それがそのまま見事な形となった「墨書展」初日。
会期は次週の日曜日(17日)まで。開校時間は午前10時〜午後4時。
ぜひ皆さんも会場にお運びください。