日野軍★ のblog

日野の未来に、タネを播こう!! 私たちは広域的・中長期的な視点に立ち、日野軍(郡)をひとつとして、その未来にとって有益なタネを播き、地域づくりに汗する皆さんと情報を共有し、外に向かっては一元的・統制的で効果の高い情報発信を行って交流を促進し、日野郡全体を元気にしていきたいと考えています。そんな日々の取り組みを綴っていきます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レポート

ウワサの“爆音茶屋”で、FM番組収録の巻


日野軍★秋の陣、開戦より1週間。
日野軍の精鋭たち(笑)が参集したのは、あのウワサの「爆音茶屋」 in 江府町。

IMG_2643

江府町は道の駅「奥大山」のほぼ向かい、日野川左岸を「美女石」のあたりから、
山道に入り、運転初心者にはぜったい運転させられない、狭くキビシイ、
まるで“綱渡り”のごとき誰かの人生・・・(笑)のような道を進んで、

今回のダラズFM特番、収録場所に指定された「爆音茶屋」に到着!!

IMG_2646

番組収録はさすがに皆、精鋭たち。手慣れた(口慣れた)もので、
お調子よく、スイスイと進んでいきます。

IMG_2622

IMG_2611

彼らのヒミツの作戦会議の詳細は、毎週月曜、夕方6時30分、明らかに。。。

IMG_2614

ところで、爆音茶屋にはその名の通り、「爆音装置」がいっぱい!!
これでめいっぱい音を出したら「スカッと」すること、間違いなし。

IMG_2617

家の中には爆音装置がいっぱいですが、周辺には田んぼと山があるのみ。
水清く、季節の花もいろいろ咲いていて・・・、

IMG_2628

裏手の道を行くと、大山南壁が真正面に。

IMG_2638

日野軍には、古民家〜桃源郷があちこちにあって、
写真撮影大好き人間にはたまらないエリアでもあり、
ここ「爆音茶屋・継岩」も、間違いなくその代表格です。


これから日一日と深まる秋、
月曜夕方6時30分からのダラズFMの放送をチェックして、
みんなカメラを担いで「日野軍★秋の陣」に出かけましょう〜〜




日野軍★秋の陣 えいえいお〜〜っ!!で「出陣式」

昨日は鳥取県中部で、震度6弱という地震が発生しました。
幸い、人命が失われるといったことは無かったようですが、
被災された方々にはこころからお見舞いを申し上げます。

その影響で、本日予定されていたイベントを中止されるところも
あったようですが、日南町の「食のバザール」は予定通り行われ、
その会場にて、11時より「秋の陣の出陣式」を行いました。


IMG_2448

デザイン会議のメンバーが、各町よりはせ参じ、振興センターの所長さん
地元日南町の副町長さん、そしてオッサンショウウ殿にもお越しいただいて、
「奥大山のくノ一」ことまるやまかよこさんの名調MC〜でスタート!!

IMG_2451

(オマケに、オッサンショウウオ殿のドアップ〜〜〜!!  笑)

IMG_2447

そして、紙のカミシモを身にまとい、刀を手にした一堂が打ち揃い、
勝ち鬨の声〜〜!
えいえいお〜〜〜〜っ!!!

IMG_2476

地元、日南中学の生徒さんも援軍で参加!!
出陣式のあと、「勝ち抜き“日野軍”○×クイズ」と
「”たたら学”○×クイズ」のお手伝いをしてもらいました。

IMG_2478


(問題)

この季節、日野町根雨にたくさん飛んでくる「オシドリ」は、

その名のとおり夫婦仲むつまじく、ペアの相手が替わることがない。○か×か?


(問題)

「たたら製鉄」の原料とする「砂鉄」を採取するためになされたのは

「ノコギリ流し」と言う。○か×か???



・・・な〜〜んていう「○×クイズの問題」、い〜〜ぱい用意して臨みましたが、
各々6〜7問、出題しただけで勝負が付き(勝者にはとても使い勝手のよい賞品あり)
まだ問題がいっぱい残っているので、またの機会に皆さんに出題します。

と、かようなことで、無事「出陣式」は終了。
これから1ヶ月強にわたるキビシイ戦いが続きますので、
郡内外を問わず、ぜひとも皆さん、ココロシテ参戦あれ〜〜〜っ!!!



今夕から、ダラズFMで「秋の陣」特番、オンエア〜!

米子市周辺に流れている、“ダラズ”コミュニティFMで
「秋の陣」を紹介する30分特番、1回目の収録を行いました。

IMG_2390

第1回目の収録場所は、日野町役場となりの、日野軍のヒミツのアジト(笑)

番組では「秋の陣」で展開されるイベントを一つ一つ紹介し、
17日(月)の夕方6時30分〜、夜9時〜、翌朝・・・と3回流れますので、
近在の皆さんは、要チェック!です。

IMG_2396

番組収録途中で、となりの日野町役場からI(アイ)君も参戦!!

IMG_2397

メンバーは、若手に欠けてオジサンが主力となっていますが(汗;)
今後は若手、そして「くノ一」の皆さんが、こぞって参戦してくれるはず。

「秋の陣2016」の最新情報を、ダラズFMでキャッチして、
ぜひアナタも秋の陣にお越しください。待っちょ〜で〜〜〜!!!






ベンさんの里帰り 墨書展

4月9日(土)、浪速の墨書家「ベンさん」こと佐伯勉さんの作品展が、
たたらの楽校・根雨楽舎にて始まりました。(〜17日まで)

IMG_9930

ベンさんは日南町上石見生まれ、旧県立根雨高校(現日野高校)の第21期卒業生で 、
日本ハムの「美ノ国」を初めとしたたくさんの商品や、お店・企業などのロゴ、
雑誌や番組のタイトル、あるいはイラストを多彩な手法を駆使して制作 、
デザイン書家として活躍されています。

IMG_9875


ここ近年、フェイスブックなどを通じて、「日野軍」の情報に触れる機会が増え、
また日野高校に関する取り組みなどを知る中で、何かの形で郷里のためになることが
できないかとの想いを強くされ、この度の「墨書展」が実現することとなったのです。

持ち込まれた作品は100点以上。
それが「たたらの楽校(日野町公舎)」の2階にとどまらず、1階の方にも
所狭しと展示され、その幅広いバリエーションが圧巻です。

IMG_9884

9日は丁度「たたらの楽校」の新年度・新学期(笑)ということで、
午後1時30分からまず始業式を執り行い、それからベンさんご本人による作品解説。
作品ひとつひとつに隠された、いろんなエピソードがお聞きできました。

IMG_9902

IMG_9890

2時からはトークセッションということでしたが、その前にちょいと隠しネタを!!
奥大山の「歌うくノ一(笑)」まるやまかよこさんが飛び入り参戦で
ベンさんがお気に入りの曲『OKAERI(おかえり)』を、伸びやかな歌声で披露。。。
この予期せぬサプライズに、ベンさんも思わずうるうる〜〜〜

IMG_9914

IMG_9910

トークセッションでは高校卒業の後、現在に至るまでの道のりや苦労話、
ベンさん流の作法、郷土や母校への想いなどをネホリハホリ・・・うかがい、
そしていよいよ最後に、タテ横約3メートルの紙に、精神を集中して一筆!!

IMG_9934

豪快で力強い「縁(えにし)」という字が書かれました。

この日会場には、根雨高校の同期生の皆さん、日南町石見の幼なじみの皆さんに
多数お越しいただき、ベンさんを囲んで談笑の輪ができていました。

ベンさんがこの字に託された想い、それがそのまま見事な形となった「墨書展」初日。
会期は次週の日曜日(17日)まで。開校時間は午前10時〜午後4時。
ぜひ皆さんも会場にお運びください。






秋晴れのもと、桃源郷で過ごした晩秋の一日。

今年で3回目となる「大人の遠足」。参加者が集まるかな〜?
と思っていましたが、結局20名近くのご応募をいただき、
また心配していたお天気もこの上ない秋晴れに恵まれて、23日、
楽しく催行することができました。
IMG_8187
 
金持神社に集合されたご一行様。10時に出発し、渓谷に沿った
山道を登って、うしろ谷集落の入り口付近?にご到着。

IMG_8131

ここからさらに垂直距離で数十メートル、坂道を登ってメイン会場へ。
この人里離れた桃源郷の佇まいに、皆さんから感嘆の声があがります。

小休止のあと、荷物を置いてさらに坂道をのぼって、村が一望できるポイントへ。

IMG_8174

よく手入れされた棚田が美しく、ここでもまた口々に感嘆の声・・・。

IMG_8150

いまは無人となった集落の田畑を管理しているN氏(麦わら帽)の案内で、
この風景を維持する苦労話の一端などを聞けば、いっそう感慨深いものがあります。

IMG_8172

今度は、上から見下ろした棚田の方にご案内。

IMG_8205

「里山」とは、人と自然が上手に折り合っているところ。
「限界集落」とは、人が自然に飲み込まれそうになっているところ。
ここ「うしろ谷」を「桃源郷」と呼ぶことができるのは、こうして絶え間なく
人の手を入れ続けているからなのです。

IMG_8214

集落を一周して、ほどよく汗をかいたところでランチタイム。
N氏がここの田んぼで栽培したコシヒカリのおにぎりは、一粒一粒がしゃんと立って
天下一品。それに、今や日野町の伝統料理としてその呼び名が定着した「じゃぶ汁」

IMG_8234

最近N氏が自力で建てた温室の前はオープンテラスとなっていて、
そこで過ごすティータイムもサイコ〜・・・。(寛いでおられるのは境港のAさん)

IMG_8239

食後のひとときをのんびりと寛いで過ごした後は、
近くの山に分け入って採取した草木で恒例の苔玉づくり。
造園師として「現代の名工」に選ばれたNさんの直々の指導でできた
皆さんの作品がコチラ↓

作品集1


作品集2

枝もたわわに実った富有柿と自作の苔玉などを手土産に、午後2時を過ぎた頃、
皆さんは帰途につかれました。

ここに来るといい写真がいっぱい撮れます。なので、このブログ上で
ご紹介するものを選ぶのに一苦労。
ちなみに一昨年は、「大人の遠足(その1)」から「その4」まで
4回に分けて綴らせていただいています。

また、この度リリースした『おかえり』〜JR伯備線の旅〜 の映像では、
3番の最後、Codaのところにここの写真を使っています。

この風景を今後もずっと保っていくために、N氏や仲間とともにまた、いろいろ考え、
取り組むべきことがたくさんありそうです。


 
ギャラリー
  • 今年も「日野軍★春の陣」が開幕!
  • 今年も「日野軍★春の陣」が開幕!
  • 日野高校ゆかりの校歌、5曲をラインナップ!!
  • 日野高校ゆかりの校歌、5曲をラインナップ!!
  • 日野高校ゆかりの校歌、5曲をラインナップ!!
  • 日野高校ゆかりの校歌、5曲をラインナップ!!
  • 日野高校ゆかりの校歌、5曲をラインナップ!!
  • 12月4日(日)、日野高校“温故知新”フォーラム開催!
  • 12月4日(日)、日野高校“温故知新”フォーラム開催!
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ